HOME > キャンペーン > エビデント特別キャンペーン
エビデント(旧オリンパス)

エビデント特別キャンペーン
エビデント(旧オリンパス)

2023年1月17日
キャンペーン期間 2023年01月10日~2023年03月20日
取り扱いメーカー エビデント(オリンパス)
詳細URL https://saisachi.com/wp-content/uploads/2023/01/evidenttokubetuCamp230110.pdf

対象製品

インキュベーションモニタリングシステム CM20(エビデント(オリンパス)) サイサチカタログを見る >
インテリジェント正立型システム顕微鏡 BX63(エビデント(オリンパス)) サイサチカタログを見る >
システム顕微鏡(蛍光観察) BX53-FL(エビデント(オリンパス)) サイサチカタログを見る >
倒立型リサーチ顕微鏡 IX73(エビデント(オリンパス)) サイサチカタログを見る >
培養顕微鏡 CKX53(エビデント(オリンパス)) サイサチカタログを見る >
研究用高級実体顕微鏡システム SZX16(エビデント(オリンパス)) サイサチカタログを見る >

エビデント特別キャンペーン
★細胞培養ソリューションキャンペーン
★イメージングソフトウェアcellSens イメージングアナリシスキャンペーン
★高輝度ライトガイド光源装置U-LGPS キャンペーン

▽期間:2023年1月10日~2023年3月20日注文書到着分迄
▽対象製品:細胞溶媒ソリューション
      イメージングソフトウエア Cell Sensイメージングアナリシス
      高輝度ライトガイド抗原装置 U-LGPS

★細胞培養ソリューションキャンペーン
<CM20導入による細胞培養の困りごとを解決>
・インキュベーター内の細胞を遠隔地から自動モニタリングし、作業の効率化を図りたい
・作業者による細胞チェックのバラつき要因を排除し、実験の再現性や一貫性を向上させたい
・培養条件の異なる細胞の計測N数を増やし、一度に大量のデータを取得したい<CKX53の導入
・更新によるメリット>・長寿命LED光源とプリセンタ式位相差による高い作業効率性を追求した目視観察がしたい
・マルチレイヤー培養フラスコや各種細胞培養容器を、安定かつスムーズに観察したい
・導入した培養顕微鏡を将来的に蛍光観察ができるようにアップグレードしたい
★イメージングソフトウェアcellSens イメージングアナリシスキャンペーン
<観察だけでなく解析も同じソフトウェアで対応>
・年度末の残予算にて「ソフトウェアをアップグレード」したいという方へ
・将来的に多次元イメージングを考えている方に・観察と解析を別々のPC で行いたいという方に
<カウント&メジャー機能やデコンボリューション機能を用いた作業をより効率的に>
・既にお持ちのソフトウェアに各種解析機能を追加することで、より高い作業効率性を実現したい
・デスクトップライセンスで観察時間を失う事なく解析が可能
・バージョンアップすることで顕微鏡制御や解析機能がパワーアップ
※ディープラーニング機能は、本キャンペーンには含まれておりません
※細胞カウント機能CS-S-CM は、cellSensStandard/Dimension/Dimension Desktop へのオプションライセンスとなります
※3D デコンボリューションオプションCS-S-DE は、cellSens Dimension/Dimension Desktop へのオプションライセンスとなります
※3D デコンボリューションオプションCS-S-DE、バージョンアップライセンスは受注生産品になります
★高輝度ライトガイド光源装置U-LGPS キャンペーン
<蛍光光源を個体光源に>
・年度末の残予算で手持ちの蛍光顕微鏡のグレードアップをしたい方へ
・ランプハウス光源の取り扱いの煩雑さを改善したい方へ・蛍光顕微鏡を新規に購入しようとしている方へ
・有害物質を含む水銀ランプを用いず、環境に配慮
<個体光源のメリット>
・ランプハウス光源に対するメリット
①寿命が長い︓約25000 時間(約125 倍)
②ランプ交換時の芯出し調整が不要(メンテナンスフリー)
③光源が顕微鏡と分離している為、光源からの熱の影響が小さい
④瞬時の点灯/消灯や細かい光量性が可能で長時間使用でも高い出力安定性を実現

サイサチ機器カタログ掲載のセルイメージングシステム関連製品の比較検討はいかがでしょうか

この情報に関するお問い合わせはこちら

TOP