HOME > 予算情報 > 【公募】令和3年度 「再生医療・遺伝子治療の産業化に向けた基盤技術開発事業(再生・細胞医療・遺伝子治療産業化促進事業)(開発補助事業)」に係る公募

【公募】令和3年度 「再生医療・遺伝子治療の産業化に向けた基盤技術開発事業(再生・細胞医療・遺伝子治療産業化促進事業)(開発補助事業)」に係る公募

2021年4月5日 日本医療研究開発機構(AMED)
担当機関 日本医療研究開発機構(AMED)
公募期間 2021年04月05日~2021年05月07日
予算金額 1課題当たり年間上限60,000千円(間接経費を含まず)
詳細URL https://www.amed.go.jp/koubo/13/02/1302B_00001.html

<事業概要>
本事業では、再生・細胞医療・遺伝子治療における再生医療等製品の産業化を促進することを目的とし、開発の主体となるベンチャー等を含む企業が臨床開発に進むために必要な薬事規制に沿った非臨床試験や品質の確立、薬事対応を意識した開発体制の構築等を通し、ベンチャー・キャピタル等からの支援や製薬企業等への導出を可能にするための支援を行います。

この情報に関するお問い合わせはこちら

TOP