HOME > 予算情報 > 【公募】令和3年度「橋渡し研究プログラム」に係る公募

【公募】令和3年度「橋渡し研究プログラム」に係る公募

2021年2月17日 日本医療研究開発機構(AMED)
担当機関 日本医療研究開発機構(AMED)
公募期間 2021年02月17日~2021年03月12日
予算金額 1課題当たり年間上限10,000千円~80,000千円(間接経費を含まず)
詳細URL https://www.amed.go.jp/koubo/16/01/1601B_00005.html

<事業概要>
橋渡し研究戦略的推進プログラムにより支援体制が整備されている橋渡し研究支援拠点及び国際水準の臨床研究や医師主導治験の中心的役割を担う医療法上の臨床研究中核病院を応募可能な機関とします。なお、臨床研究中核病院はPreC、シーズCのみ応募可能です。
■橋渡し研究支援拠点:
北海道大学(分担機関:札幌医科大学、旭川医科大学)、東北大学、筑波大学、東京大学、慶應義塾大学、名古屋大学、京都大学、大阪大学、岡山大学、九州大学
■臨床研究中核病院:
国立がん研究センター中央病院、東北大学病院、大阪大学医学部附属病院、国立がん研究センター東病院、名古屋大学医学部附属病院、九州大学病院、東京大学医学部附属病院、慶應義塾大学病院、千葉大学医学部附属病院、京都大学医学部附属病院、岡山大学病院、北海道大学病院、順天堂大学医学部附属順天堂医院(令和2年12月時点)
■通常のシーズB、シーズC の他、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)を含む感染症または関連疾患(感染症・関連疾患)に関する課題も公募します。

この情報に関するお問い合わせはこちら

TOP