HOME > お知らせ > 【特集】シングルセル遺伝子発現解析の受託サービス

【特集】シングルセル遺伝子発現解析の受託サービス

2022年9月21日 最新トピックス
 

目次

  1. シングルセル遺伝子発現解析とは?
  2. アゼンタ株式会社(旧ジーンウィズ)
  3. プロメガ(かずさDNA研究所)
  4. KOTAIバイオ
  5. もっと遺伝子発現解析を知りたい方へ…

シングルセル遺伝子発現解析とは

10x Genomicsのシングルセル遺伝子発現解析では、文字通り1細胞の遺伝子発現を解析します。これにより、細胞集団の平均的な解析を行っていた従来の方法では困難であった、一細胞のDNAレベルでのメカニズムの解析が可能になりました。この技術の進化により、がんや疾患研究の幅が広がり、細胞集団内の不均一性の定量化や、細胞集団の中の細胞種の同定・定量、細胞状態の遺伝的解析・転写産物の解析、治療段階における細胞の変化など、様々な研究に役立てられています。

サイサチでは、シングルセル遺伝子発現解析において実績豊富な10x Genomics社のChromium systemでの解析を受託で実施できるサービスを特集させて頂きます。

こんな方にオススメの記事です…
・がんや疾患研究を行っている
・遺伝子発現解析を行っているがシングルセルは設備がない為できていない
・シングルセル遺伝子発現解析に興味がある
・一細胞レベルでのデータを取得したい


シングルセルマルチオミクス解析受託サービス

アゼンタ株式会社(旧ジーンウィズ・旧ブルックス)

サービス特徴

アゼンタ社では業界に先駆けてサービスを開始し、実績が豊富な点が強みとなります。
2022年には世界で3社、国内では唯一の10x Genomics グローバルCROプログラムに採択されました。
受託解析の方法は、凍結サンプルの送付、アゼンタラボへの直接持ち込みの他、お客様のラボでの出張解析、ヒト全血からのPBMC調製、組織からの細胞分散・核抽出と幅広く対応しています。

次世代シークエンシングは、ご予算やデータ量にあわせて、illumina NovaSeq 6000、またはMGI tech DNBSEQ-G400をご選択いただけます。サンプル調製からシークエンシング、データ解析まで全工程一貫して国内ラボでご対応可能です。

サービスの詳細・シングルセル遺伝子発現解析についてが分かる20分程度の動画も公開しています


1細胞RNA-Seq、1細胞BCR/TCR解析受託

プロメガ株式会社

サービス特徴

お客様の研究室に試薬とChromium Controllerを持参し、各細胞の遺伝子発現プロファイリングへの影響を最小限にして実施いたします。

ライブラリー調製ならびにNGS解析は10x Genomics社の認証サービスプロバイダー(シングルセル遺伝子発現)であります、かずさDNA研究所にて行われます。

データ量に合わせて、NextSeq500、NextSeq2000など、最適なものをご提案いたします。


KOTAIバイオ受託サービス

KOTAIバイオテクノロジーズ株式会社

サービス特徴

シングルセル解析だけでなくVisiumでの空間的遺伝子発現解析もラインナップとしてお持ちです。
・Visium空間的遺伝子発現解析
1スポット当たり直径55μmの解像度で、細胞の位置情報を保持したままmRNAの解析を行います。新鮮凍結サンプルおよびFFPEサンプルで解析可能です。

・シングルセルRNA-seq解析
細胞にそれぞれ異なるバーコードを付与することで、細胞個々のmRNA遺伝子発現を調べることができます。

・シングルセルレパトア解析
1細胞単位のTCR/BCR発現を調べることができ、TCRα鎖/β鎖あるいはBCR H鎖/L鎖のペアを検出することができます

・バイオインフォマティクス情報解析
情報科学や統計学のアルゴリズムを用いて、Fastqデータを分析します。細胞集団ごと、対象群vs比較群等で比較します。


もっと遺伝子発現解析を知りたい方へ

今回は10xGenomicsのChromium systemでのシングルセル遺伝子発現解析にフォーカスしてご紹介させて頂きました。
遺伝子発現解析は現在様々な手法で行われています。数多くある解析方法をご自身の実験計画に合わせて選択していくことが重要です。
理科研では、遺伝子発現解析の技術を牽引するIlumina社、10x Genomics社と共催でセミナーを開催致します。
セミナーでは、今回ご紹介させて頂いた一細胞レベルの解析になるシングルセル遺伝子発現解析だけでなく、サンプル全体を見る解析、位置情報を加えた空間的解析などについて最新情報をご紹介させて頂きます。
遺伝子発現解析をもっと網羅的に知りたい・最新情報をアップデートしたい方にオススメのセミナーとなります。是非ご参加ください。

この情報に関するお問い合わせはこちら

TOP